« Posts under Voice

ルーンガルドゥル 黄金環ペンダントの解説

ルーンガルドゥル 黄金環ペンダントの解説をしました。
とても美しいペンダント兼ミニワンドです。

 

ルーン魔法は、壮大で深淵であり、生命の根源とともに存在しています。この世界よりもずっと真理に近くて、とても単純な法則を持つ世界のエネルギーを、人の内的世界を使って利用する仕組みです。

最終奥義ルーンガルドゥルは、「揺らぎ」が形をかえず、「揺らぎ」そのものが実在となる次元まで、深く深く入り込み、そこから私たちの次元へまで、エネルギーラインを引き込みます。この深さにまで到達できることが、ルーンガルドゥルが最終奥義といわれるゆえんです。

そして、そのエネルギーラインの半分より少し深いのところに、ササラさんのルーン魔法、バインドルーン「黄金環」がまるでフィルターのように挟み込まれます。通常、エネルギーライン上に影響を与えるためには、様々な手段(魔法や術式)を講じるのですが、ササラさんはその生まれ持った力(一種のエネルギー操作)であっさり実現しています。このレベルのエネルギー操作を安定的に行なえる人というのはきわめて稀です。

このラインを通るエネルギーは、高い次元の世界では万能なのですが、私たちの認識次元だと何の役にもたちません。そこでバインドルーン「黄金環」フィルターによって、この次元で使えるように変換がなされます。この変換は、ある方向性(目的)を持って行われるのですが、今回は、ササラさんの「黄金環」が設定されています。「黄金環」は「富がある状態」を最優先としたプログラムです。

バインドルーンというのは、シンボルとしてのバランスと存在感、創造者のポテンシャル、追従者のポテンシャルによって、総合的に強弱と性質が決まります。実はルーンを適当に組み合わせただけでは、ほとんど力が発揮できないのです。

このペンダントでは、ルーンガルドゥルで高次からエネルギーを引っ張り込み、「黄金環」フィルターで変換し、水晶で歪みを矯正しています。さらに、二重螺旋を通すことで、人と共鳴させ心身と一体化させているのです。

銀は昔から魔除けに使われてきたように、人に害をなすネガティブエネルギーを強力に排除する効果があります。この二重螺旋も銀により形づくられ、エネルギーが二重螺旋を通る際に、ネガティブエネルギーの除去が自動的に行なわれる仕組みになっています。除去を行なわないと、害のあるエネルギーを取り込んでしまう可能性があり、万が一、ネガティブエネルギーと一体化してしまうと大変なことになります。

もし上記のような流れで、黄金環ペンダントと一体化できれば、使用者の存在や行動のすべてが富を生みだし、富を増加させていくようになっていくはずです。

最後に、この商品は、名称の“黄金環ペンダント”にもあるように“ペンダント”として紹介されていますが、作りや思想をみると“ペンダント”というよりは、ほとんど“ワンド”なのです。“マジックワンド”に、ササラさんのパワーとルーンマジックをぎっしり詰め込んで、ペンダントにするために小型化したもの、なのだと思います。皆さんももっと読み解いてみたら新たな発見があるかもしれませんよ。

VoiceGoods インタビュー 

Voiceさんより許諾の上、インタビュー記事を掲載します

 

カヤバ
本日は、よろしくお願いします。
eiji
よろしくお願いします。
カヤバ
それでは、eiji先生にズバズバ質問させていただきます。会員さんからもたくさんの質問をもらってきましたので、もう帰れませんから覚悟してくださいねー。
eiji
なんか、気合い入っていますね…お手柔らかにお願いします。
あと「先生」はなしでお願いします。そんな柄でもありませんし、そもそも、いままで「先生」なんて呼んでないですよね?(笑)
カヤバ
「先生」と呼んだほうが、質問にいろいろ答えてくれそうかなと思いまして(笑)
それではいつのとおり「さん」で呼ばせていただきます。
eiji
はい、普通にお願いします。
カヤバ
eijiさんの開発される商品は、毎回在庫切れになるほど人気が出るのですが、なにか秘密があるのですか?
宣伝をたくさんしている商品ならわかるのですが、そういうことはされていないですよね?
eiji

魔法陣シリーズ
ほめていただけるのはうれしいですが、それは、単純に作っている数が少ないからですよ。私以外の、商品を開発されている方は、きっと会社として組織されていて、お金も人もたくさんかけることができるので、数多く作れるのだと思います。
私の場合、仕事ではなく個人のライフワークの一環としてやっていることなので、数はそんなに作れません。結果的に、VOICEさんに数を多くお渡しできず在庫切れになる、ということなんじゃないでしょうか?
カヤバ
そんなことはありませんよ。会員さんの目はすごく厳しくて、人気がないものは、泣きたくなるくらい反応がありません。その点、eijiさんの商品はすごく反響がありますから、やはりパワーを感じるんだと思います。使用後の感想もたくさんいただけています。

「ライフワークの一環」と、お話しされましたが、商品開発は本業にはしないのですか?
VOICEとしてはもっといろいろな商品をご紹介したいので、こちらにも力をいれてほしいのですが。
» 続きを読む

クリスタル・スカルの仕組み

_DSC6103先日、久しぶりにVoiceさんと打ち合わせをしたのですが、その際、クリスタル・スカルについて質問されました。Voiceさんでクリスタル・スカルのレプリカを扱うのだそうです。

(←このクリスタルスカルです。実物をみましたがけっこう重量感があり、きれいです。)

クリスタル・スカルは、ヘッジス・スカルを筆頭に、テレビ番組でもたびたび取り上げられるメジャーなオーパーツ&パワーツールです。私も以前に興味をもったことがあり、クリスタル・スカルの「隠されたチカラ」を考察したことがありました。

私の考えは次のとおりです。

※同内容の原稿をVoiceさんに寄稿しました。
Voiceさんのクリスタル・スカルと私とは何の関係もありません。

» 続きを読む

スピリチュアルを悪用する人

以前に勤めていた会社の元部下から、とある相談を受けました。
この元部下は、その会社にいたころの私のチームの一員で、チーム内で最も仕事ができる優秀な女性でした。仮にAさんとします。
Aさんは、私がその会社を去ったあとに順調に出世し、今ではチームを管理する立場になっています。

さて本題に戻って、Aさんからの相談内容ですが、
最近、AさんのチームにBさんという方が異動してきたのですが、
このBさんは、ことあるごとにAさんにスピリチュアルなアドバイス?をしてくるそうなのです。

具体的には次のようなものです。
» 続きを読む

魔法陣の作り方

多層構造魔法陣 TheWorld -heart  魔法陣の作り方をよく訊かれます。

実は、過去にインタビューに答えるかたちで、
魔法陣の作り方のさわりをお話したことがございました。

ここに、掲載されています。以下にも抜粋します。

パワーを持った図形ができたら、理論といっしょに私にも送ってくださいね。

 

 

 

» 続きを読む