« Posts under カタチとチカラ

多層構造鏡魔法陣「The World -鏡-」その後2 光彩魔法陣も!

今度は、「光彩魔法陣(クリスタルサークル)もヴォイスで紹介させてほしい」
という連絡が、不思議バイヤーさんからありました。

どうやら、鏡魔法陣の人気がすごかったようで、
会議で、光彩魔法陣(クリスタルサークル)に白羽の矢が立ったようです。
大人の事情で一度は、なしになったことですので、
ちょっと考えましたが、お受けすることにしました。
» 続きを読む

カタチとチカラ2 ~宇宙と人

前回のつづきです。

「なぜ、宇宙は完全な自分を捨ててまで、世界を、人を創ったのか?」
いいかえれば、人類最大のテーマでもある
「人は何のために存在しているのか?」です。

答えは、、、わかりません。
宇宙そのものでもならなければ、
本当の答えなどわかりようがないのです。

ただ、これで話が終わったら、おもしろくありません。
宇宙はせっかく思考する頭と心を人に与えてくらたのですから、
わからないながらに考えてみましょう。 » 続きを読む

カタチとチカラ1 ~宇宙と人

宇宙の始まりは「点」でした。

それが「円」となり、「線」となり、「3角」、「4角」、「立体」と、
自分を拡げながら、世界を創っていきました。

全てが合一している「点」状態の宇宙は、この世界でいう面積も時間もひとつ。
全てが一つ、一つが全ての完全な世界です。
宇宙はその完全な世界を捨てて、自分の一部を拡げることにしました。
「自分を拡げる」という表現より「自分に制限を設ける」が正しいかもしれません。
完璧な自分の力を一つひとつ制限していくことで、世界を創ってきたのです。 » 続きを読む