魔法陣TheWorldの特性

魔法陣TheWorldは、
本当の自分が望む世界をこの世界に下す手助けをします。
その過程で、本当の自分の心の周囲にこびり付いている
我欲やエゴの願いも達成してしまうことがありますが、
それは本質的な使い方ではありません。

単に、本当の自分が望む世界を下すプロセスで必要だったり
(我欲やエゴが強いとそれを昇華させるために、達成させてしまう)、
副産物なだけだったりで、最終的なゴールとは別なところにあります。

例えば、我欲の代表としてほとんどの人が思う「お金がほしい」という願い。
実際、使用者の方から「お金を手に入れた」「お金が入るようになった」
という感想も多くいただきますが、
たぶんそれはその人の本来の願望ではないはずなのです。

「お金がほしい」という願いにはその先があります。
「お金を手に入れて、世界を旅したい」、
「お金を手に入れて、自由な時間がほしい」、
「お金を手に入れて、エステに通ってきれいになって、結婚相手をみつけたい」など。

お金が入ってもそれは、次の世界を創るための副産物としてやってきただけで、
あまり喜ばず、ちょっとラッキーだったな程度に心を落ちつかせ、
心の奥から本当の自分の願いを探ってください。
それが魔法陣TheWorldに届き、より望む世界の実現性があがります。

魔法陣TheWorlは、お金の先にある、
本当の自分が望む世界を形成するように働きます。
場合によっては、 遠回りしているように感じることもありますが、
結果、それが近道だったことがわかるでしょう。
ただ、基本的に「人」は、この世の中でクリアーすべき課題をもっていますので、
その課題を無くすようには働きません。

 

図形には、チカラがあります。
特に特殊な図形は、この世とあの世と自分の深淵を繋ぎます。
特殊な図形は世界に気づきを与え、そこから世界が変わっていきます。

 

Comments (0)

› No comments yet.

Pingbacks (0)

› No pingbacks yet.